ツイート

ゲーム機トップへ

2:24 2014/08/09 作成
22:01 2015/03/15 更新 追記や落書き

ダックハントが出来ないのでなんとかしてみた結果

Loading the player...



ここに書いてあることを参考にした結果
ファミコンが壊れても、サターンが壊れても、まともに使えるものが出来なくても、家が燃えても
その責任は負いかねます。各自の判断で行ってください



回路図のビデオ信号周り(照準の表示)は暫定版なので安定作動できる回路が出来たら変更します
その辺はNJM2207、NJM2217などのビデオスーパーインポーザを使うと簡単に出来そうな気が
同期分離回路も入ってるのでお得です
ユニバーサル基板に改めて組み立てなおした後色々追加する予定


結果は上の動画のような感じになります

操作はPS2(デュアルショック2)のアナログスティック(左)を使いました
慣れれば普通のパッドでバーチャコップやるよりはマシだと思います


とりあえず回路図
マウスオーバーで落書きが消えます



ブレッドボードで組んでいったら相変わらずのひどい有様になってしまったので
間違いがあるかもしれません
パスコン入れるの忘れた…


アナログスティックへの配線はこんな感じ
パターンをカットして余計なところへ流れないようにする
後はてきとうにつなぐだけ

ちなみにトリガーは余計なことをせずに使えるR3にしました





原理としては
コンポジット映像から分離した複合同期と垂直同期でそれぞれノコギリ波を作り
アナログスティックからの電圧と比較
比較後の出力を適当な照準のサイズになるようにワンショット化
それをANDで縦と横の交点を出す。バーチャコップはこれを反転して出力
ダックハントの場合はトリガを引くと黒画面になった後順次表示で検知してるようなので
黒画面のときはセンサー信号が出なくなるよう映像信号と上のANDからの出力をさらにANDしてます


今回はアナログスティックを使いましたが
抵抗膜式のタッチパネルでも出来そうな気がします
問題は7インチくらいまでしか無さそうな所





予定は未定

カウンタ アクセス
カウンタ PV

2011/10/26 ~ 2017/04/29 22:21

© 2011-2015 とらぷ